Hashimoto City Tourism Association

3)青淵の柿畑


里道
昔は途中に棚田等もあり、よく通られた道だったそうです。雑木の木漏れ日の中を歩くのは格別です。青淵(あおいぶち)の柿畑

青淵の柿畑


九度山町は富有柿の産地として有名ですが、その中で、品質の良さで1・2を争うのがこの地域の柿です。排水が良く、日照時間が長いのが条件の一つですが、なかなか急斜面にも畑が広がっています。


軒先
難所?というわけではないですが、道が民家の軒先を通ります。昔からこんな状態だったかどうかはわかりません。

玉川近くまで岩盤を切り抜いた道を歩きます。結構な距離を切り開いてあります。苔で滑りやすそうな部分を除けば、歩きやすい道ですが、作るとなると結構崖ですし大変だっただろうなと思います。