Hashimoto City Tourism Association

かつての黒河村

かつての黒河村の中心地付近




屋敷の石垣がいくつも残っていて、この集落が決して小さかった訳ではないのが分ります。ここに住んでいた人に聞くと、奥の院の北の守り的な、社や、阿弥陀堂など、かなりしっかりした寺院がいくつかあったようです

路肩のお地蔵さんです


地蔵実は土砂に埋まっていたらしくて、その場所ではおしっこしてはいけないとか、いい伝えられていた見たいですが、道を直すときに出てきたらしく、それからこういう風に祀られています。人はいませんが、ちゃんと花が供えられていました。

弘法大師の像


どう見ても「 左 まに 右 加?」って書いてあります。地理的に考えると、右(南)に摩尼山があって、左(北)に加根・・・。逆じゃないかな?


グレーチング
このグレーチングのある所に広場がありますが、この手前を左の山道に入っていきます。すぐの所に、この沢を渡る腐ったような丸木橋があるので、要注意して渡ってください。ここでは転びませんでしたが・・・。この辺で2万3千歩です。